債務整理などの借金相談は専門家に

債務整理などの借金相談は弁護士や司法書士が受け付けています。

借金相談で解決を目指そう

債務整理などの借金相談は専門家に

借金で困った場合には、債務整理を選択肢の一つとして考えましょう。

債務整理には、任意整理や民事再生、特定調停、自己破産があります。

任意整理は債務者と債権者が借金の返済について話し合う方法です。

民事再生と特定調停は一部の借金の免除などを受けながら、残った借金を返済するという方法です。

また、自己破産は借金の大部分が返済を免除されます。

このように、借金の金額が膨らみ、どうしても返済が困難な人に対する救済措置としてあるのが債務整理です。

しかし、誰でも好きな債務整理がすぐできるわけではありません。

任意整理では債権者との話し合いをしますが、法律などを知らなければ不利な契約をさせられる可能性もありますし、他の債務整理では裁判所への申し立てが認めらない可能性もあります。

そのため、債務整理を考える場合、まず弁護士や司法書士に借金相談をするとよいでしょう。

借金相談では、まず現在の借金の状況を把握するところから始まります。

弁護士や司法書士は法律に照らし合わせ、違法に高い金利の借金はないか、債務整理は可能かなどの判断を行ってくれます。

手続きに関する費用なども相談することが可能です。

借金で生活することも困難な人は、まずこのような専門家に相談をしてみましょう。


Copyright (C) www.casualken.com. All Rights Reserved.

借金相談で解決を目指そう